So-net無料ブログ作成

パトカーにはねられ女児重傷=左足骨折、カーブで−茨城(時事通信)

 4日午後1時35分ごろ、茨城県かすみがうら市新治の市道で、近くに住む小学4年、小倉杏南ちゃん(10)が、県警土浦署地域課の桜井洋介警部補(31)が運転するパトカーにはねられ、左足を骨折する重傷を負った。同署が詳しい事故原因を調べている。
 同署によると、桜井警部補は一人で巡回中に、友人宅の敷地から出てきた杏南ちゃんをはねた。現場の道幅は約3.2メートルと狭く、左カーブで生け垣などがあり見通しは良くないという。 

【関連ニュース】
送迎バス突っ込み園児9人重軽傷=園長「ペダル踏み間違えた」
女児2人はねられ重傷=近所の女「10年運転せず」
女児虐待、里親の女逮捕=審査の児相、暴行見抜けず

ウクライナ語が出来れば人生変わる
t6n48w4tのブログ
債務整理
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。