So-net無料ブログ作成
検索選択

神戸民家火災 猛煙の自宅、父戻る 娘助けようと 母悲鳴「もう無理」(産経新聞)

 自宅に取り残された娘を助けるために、父は猛煙の中に飛び込んだ。28日未明に神戸市垂水区で起きた民家火災。「助かってほしい」と家族や住民らの祈りはかなわず、父と娘ら家族3人が犠牲となった。

  [フォト]火災現場では必死の消火活動が行われたが…

 垂水署などによると、出火当時、保険代理業の山本孝さん(52)はいったん、妻(42)とともに2階ベランダに避難。長女で小学4年、唯貴(ゆき)さんの姿が見えなかったため、山本さんは再び室内に戻ったという。ベランダからは、「もう無理」「下りられへん」という妻の悲鳴が上がっていたという。

 その後、山本さんと唯貴さん、山本さんの母、和子さん(78)は病院に運ばれたが、死亡が確認された。

 近所の住民によると、山本さん一家は、1年ほど前に垂水区内の県営住宅から引っ越してきたばかりだったという。

 唯貴さんが通学する神戸市立下畑台小の担任、有馬伊津子教諭は「(唯貴さんは)体育や運動が好きだった。書道の作品が神戸市の書き初め展に出品され、うれしそうに話していた」とのコメントを出した。

 また唯貴さんが所属していたサッカークラブで指導していた松本憲悟さん(34)は「最初はおとなしかったが、最近はチームになじんできて、先日の大会ではフル出場もできた。家が新しくなって『部屋がもらえる』と喜んでいたのに、まさかこんなことになるとは信じられない」とつらそうに話していた。

【関連記事】
民家全焼、父と10歳女児、祖母の3人死亡 神戸
老人ホームで火災、男性死亡 兵庫・伊丹
「新年早々ひどいことに」母娘は前日ディズニーランドに… 大田区の3人死亡火災
「火が出ちゃった」母に知らせた後に…民家火災で5歳女児死亡
震災意識調査 働き盛り、災害に無防備?

<社民党>幹部ポスト3日空席、「党首の調整不足」の批判も(毎日新聞)
<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡−燕三条間で停電(毎日新聞)
鳩山首相 売却株一覧「あなただけに見せてもいい」(毎日新聞)
客の保険金など8億円横領か 浜松の元郵便局長逮捕(産経新聞)
「息子の人生返せ」=遺族、被告に変わらぬ怒り−対話求める被害者も・秋葉原事件(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。